スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

「福島原発周辺で鳥が減少」は、どうなった?

「福島原発周辺で鳥が減少 日米などの研究チーム調査」


『 【ロンドン共同】3日付の英紙インディペンデントは、東京電力福島第1原発の事故による環境への
影響を調べている日米などの研究チームの調査で、同原発周辺で鳥の数が減少し始めていることが
分かったと報じた。調査結果は来週、環境問題の専門誌で発表される。
 研究チームは、1986年に事故が起きたウクライナのチェルノブイリ原発と福島第1原発の周辺で、
放射性物質放出による生物への影響を比較調査するため、両地域に共通する14種類の鳥について分析。
 福島の方が生息数への影響が大きく、寿命が短くなったり、オスの生殖能力が低下したりしている
ことが確認された。 (2012年02月03日金曜日) 』

(記事引用元) 47NEWS/共同通信
http://www.47news.jp/CN/201202/CN2012020301002182.html

(引用元) インディペンデント紙
Bird numbers plummet around stricken Fukushima plant
http://www.independent.co.uk/news/world/asia/bird-numbers-plummet-around-stricken-fukushima-plant-6348724.html

(メインブログ記事)
http://motorochan.blog73.fc2.com/blog-entry-411.html



さて、今月初旬にメインのブログで取り上げたお話ですが、
共同通信さんのリンクは切れていて、他を探してもリンク切れ・・・
うーん・・・もう発表になったと思うんですが、さらっと探してもその後の情報が見つからない (´ヘ`;)
もう少し調べてみますが、一体その後どうなったんでしょう。
2012-02-22 : : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

お知らせ♪


● こちらのサイトはサブになります。
メインのサイトは、こちら<<

● 初めて訪問された方は、こちら<<

thanks thanksにほんブログ村 鳥ブログ 鳥情報へ

カテゴリー

最新コメント

openclose

サイト内検索

バナー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。