スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

次の日曜は、「さわやか自然百景」で海の生き物♪

「三浦半島 葉山の海」image874.gif


~ 神奈川県三浦半島のほぼ中央にある葉山町。相模湾に面し、遠く富士山を望む風光明媚な場所です。干満の差が大きい春の大潮。数多くの潮だまりができ、ウミウシやダンゴウオなど愛嬌ある生きものが盛んに動き回ります。早々に求愛を始めるのはハゼの仲間チャガラ。また、この時期は海藻が急速に生長し、多くの生きものを支えています。冬から春への移ろいの中、葉山の海岸で躍動を始める生きものたちを紹介します。~


▼登場する動植物~ コモンイトギンポ、タツノオトシゴ、ダンゴウオ 幼魚、チャガラ、ボウズコウイカほか

(詳しい情報はこちら)
http://www.nhk.or.jp/sawayaka/
contents/program/2012/04/2012_0408_hayamanoumi.html#a02



【NHK総合】 4/8(日)  午前 7:45~7:59
(近畿各県、鳥取、香川、徳島、九州各県、沖縄は、午前 8:10~8:24)

【再放送 BSプレミアム】 4/9(月) 午前 11:00~11:14

【再放送 総合】 4/9(火) 午後3:40~3:54

【再放送 総合】 4/13(金) 午前11:05~11:19
(東北各県、関東甲信越各県、近畿各県、沖縄は別番組です)

【再放送 セレクション放送】 4/13(金) 午後3:45~3:59
(中部各県のみ)

※放送は予告なしに変更される場合があります。ご了承下さい。

(詳しい情報はこちら)
http://www.nhk.or.jp/
sawayaka/contents/program/2012/04/2012_0408_hayamanoumi.html



   



今回はとりさんは出てこないようですけど、海のなかにもたくさんの面白い生き物たちが住んでいますね。

今回の撮影地付近は、ぼくも何回か潜ったことのあるところで、身近なところにこんな綺麗な海があるのか!と、当時はビックリしていました。

さすがに南国の海とまではいきませんけど、それでも色々な生き物たちが住んでいることに驚きました。

海っていうと、真っ先に思い出すのが ジョーズ!

あれは ホホジロザメ をイメージしていて、かなり知能を持った鮫になっていましたが(笑)
もともと、ホホジロザメは、日本の沿岸部ではまず見ることができないのはわかっていながらも、ちょっと深いところなどを潜っていると、すぐジョーズの姿を思い出してしまいます(^_^;)

ただ、以前巨大なホホジロザメの死体が港で上がったニュースもあったので、絶対いないとは限りませんけど・・・

鮫の仲間は、映画などの影響もあってか、ずいぶん悪者になっていますよね。

ただ、サーファーなど、人を襲うこともありますけど、それは希なことでほとんどの鮫は人を襲いませんし、今回の撮影地付近でも、小型の鮫を見かけたことがありますが、こっちが驚くより鮫の方が驚いて逃げてゆきますね。

鮫の話にばかりなってしまいましたけど、ホホジロザメをはじめ、鮫はフカヒレなどの高級食材の為に乱獲されて数を減らしているんですよね。

以前、ドキュメントで見たのは、捕獲してヒレの部分だけ切断して、生きたまま海に捨てる漁師の姿・・・
ヒレをなくした鮫は、まるでウナギなどのように体をくねらせ、もがきながら海底に沈んでゆきました。
必要な部分以外は、荷物になってしまうからなんでしょうけど、それにしても惨い映像でした。

ホホジロザメも怖いですけど、やはり海の王者はシャチですね。
彼らは体も大きいし、鮫などより遥かに知能が発達しているので、ホホジロザメさえも獲物にしてしまいます。

と、どこまでも話が尽きなくなってしまうので、この辺で (^◇^;)

あ、今回の語りは、森山遙香アナなので尚更見逃せません♪        
2012-04-05 : 地上波 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

お知らせ♪


● こちらのサイトはサブになります。
メインのサイトは、こちら<<

● 初めて訪問された方は、こちら<<

thanks thanksにほんブログ村 鳥ブログ 鳥情報へ

カテゴリー

最新コメント

openclose

サイト内検索

バナー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。