スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

繁殖期のとりたちはどうなんだろう・・・

「今冬、県内で冬鳥の姿少なく 野鳥の会会員が指摘、原因つかめず」image875.gif


『日本より北の国で生まれ、餌を求めて冬季間は日本に飛来するツグミなどの冬鳥の姿が、今冬はめっきり少ないと県内のバードウオッチャーの間で話題になっている。長年にわたって観察を続けてきた愛鳥家も「今冬ほど極端に飛来数が少ないのは初めての経験」と不思議がっている。

「冬鳥の姿が消えた」と指摘するのは、日本野鳥の会会員で、50年以上にわたり置賜地方を中心に野鳥観察を続けてきた鳥海隼夫さん(73)=米沢市御廟2丁目。鳥海さんによると、シメやツグミ、マヒワといった冬鳥は例年、同市内でも多く姿を見ることができるが、ことしはほとんど見かけないという。その証拠に、冬鳥の貴重な食料で例年1月20日前後になくなってしまうナナカマドの実は、ことしは2月に入っても残っていた。

野鳥観察仲間の間では、東日本大震災や福島第1原発事故、連日続いた大雪の影響などを原因と分析する人もいるが、降雪前から冬鳥の姿は少なく「本当の原因は分からない」と鳥海さん。また、季節による移動をしないスズメやシジュウカラ、カワラヒワなどの留鳥も数が少ないといい、こうした現象は全国的な傾向として確認されている。

日本野鳥の会自然保護室(東京都)によると、今季は極東ロシアなどの北方や山での餌の実りが豊富だったため、南下が遅れた可能性が推測できるという。同室の担当者は「冬の小鳥類は、毎年ある程度観測個体数にばらつきはあるが、ことしは極端な例だと思う」と話している。

「このまま冬鳥の不在が続けば、それを捕食する猛禽(もうきん)類の餌不足が懸念される。春の繁殖や生態系にも影響してくるのではないか」と鳥海さん。冬鳥の減少で想定される今後の影響を危ぶんでいる。』

(記事引用元) 山形新聞 
http://www.yamagata-np.jp/news/201203/19/kj_2012031900618.php

※2012/3/19 本記事挿入

*********************************

「記者有情:鳥がいなくなった? /福岡」


『春先、田起こしをするトラクターの後をサギが追いかける。地上に現れた虫を狙うのだ。
「それが今年は一羽も来ないんですよ」。アイガモ農法で知られる桂川町の有機農家、古野隆雄さん(61)が言う。
サギだけでない。スズメやヒバリ、メジロなど「ほとんど姿を見なくなった」というのだ。
菜の花が咲いてもハチがいない。チョウもいない。

農薬なのか、温暖化なのか…。理由は分からない。ただ、強い危機感を抱いている。「まさに沈黙の春ですよ」

そんな話を聞いた後、山奥のある施設で朝、鳥が盛んに鳴く声を聞いた。少し安心した。しかし鳥の姿はない。
観察したところ、場内のスピーカーから録音されたものが流れていたのだった。背筋が寒くなった。【伊藤奈々恵】〔福岡都市圏版〕』

(記事引用元) 毎日新聞 
http://mainichi.jp/area/fukuoka/news/20120316ddlk40070378000c.html



この記事のお話は、局地的な例にすぎないので、これをもってあれこれ語ることはできません。

ただ、メインのブログでも少し書きましたが、今年はやはり全国的に野鳥が少ないようで、留鳥でさえ少ない、などというお話もあちこちで聞きますが、実際、みなさんのところでは感覚的にいかがでしょうか。

ぼくが感じた限りですが、確かに留鳥も少ない感じがしますが、繁殖期を迎えた最近では、自宅周辺、身近なフィールドではいつもの繁殖期の光景とさほど変わりないようになってきたように見えます。

少し心配なのは、国外から渡ってくる種・・・ 
ツグミをはじめシロハラ、ジョウビタキなどが例年よりも見る機会が少なかったことでしょうか。

当たり年があるように、ハズレ年もあると思いますが、次の冬も寂しい状況が続いたりすると、ちょっと繁殖地の環境の心配をしてしまいます。

それでもツグミに限っていえば、北海道では例年通りの感じ というお話を某職員に伺い、恐らく食料となる植物の実などの不足がそれほどなく、南下しなかったのではないか?
という見方をされていましたね。

関連性は定かではありませんが、大震災時のあまりにも巨大な地殻変動で、地球の自転が遅くなり、地磁気にも影響を与えているというお話も耳にしました。

これから、南から海を越えて渡ってくるとりたちで賑わう季節を迎えますが、さて、夏鳥の様子はどんな感じになるんでしょう・・・
こちらにも、例年にないなにかしらの異変?がなければいいのですが。
2012-03-18 : : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

お知らせ♪


● こちらのサイトはサブになります。
メインのサイトは、こちら<<

● 初めて訪問された方は、こちら<<

thanks thanksにほんブログ村 鳥ブログ 鳥情報へ

カテゴリー

最新コメント

openclose

サイト内検索

バナー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。